馬プラセンタのエキスと原末の違い

馬プラセンタのエキスと原末の違い

どんなサプリメントでも、主原料の品質や含有している量などをチェックしてから購入することが大切です。馬プラセンタ配合のサプリメントの場合、エキスと原末があるので、混合しないように注意をする必要があります。

サプリに配合されているプラセンタの含有量

しっかりと馬プラセンタを配合したサプリを選ぶことが、プラセンタで美容効果を得るために大事なことです。どのくらいの馬プラセンタが入っているかは、成分表示に記載されています。ここで注意したいのが、「プラセンタエキス」と「プラセンタ原末」の違いです。エキスと原末は全く違うので、数字を単純に比較してはダメです。プラセンタエキスは、プラセンタから抽出した液体です。水分や不純物が含まれているので、胎盤そのものの栄養価が薄まっている可能性があります。プラセンタを水で薄めている状態、それがプラセンタエキスです。

プラセンタ原末がいくらか確かめる

プラセンタエキスの場合、胎盤がどのくらい配合されているのか不明です。例えばプラセンタエキス3000mgと謳っていても、ほどんどが不純物で、胎盤自体は10mgぽっちのこともありえるのです。本当のプラセンタの含有量を知りたいなら、原末で表示している数字を見るべきです。プラセンタ原末とは、プラセンタエキスから水分や不純物を抜いて胎盤だけに濃縮した粉末です。プラセンタエキスを原末に加工すると、約10%以下の量になるそうです。馬プラセンタ配合サプリの多くが、この粉末をカプセルに詰めた状態で売られています。

ネットの通販なら手に入れやすい

このように、プラセンタエキスとプラセンタ原末では全く違うので、サプリを選ぶ時には注意をする必要があります。一般的には、一日あたりプラセンタ原末が300mgぐらいあれば、含有量が多いサプリと言えます。馬プラセンタの場合大量生産ができないため、原末の量が多いと価格が高くなる傾向があります。ただし、最近ではネット通販を中心に、手に入れやすい価格帯の馬プラセンタ配合サプリが増えてきています。原末の量が多く品質も確かな馬プラセンタ配合のサプリが沢山あり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分も一緒に配合したタイプもあります。

まとめ

最近は馬プラセンタブームで、馬プラセンタ配合のサプリが無数に出回っています。これから馬プラセンタのサプリを飲んで肌をきれいにしたいと思っているなら、プラセンタ原末の含有量をチェックすることが大切です。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

馬プラセンタサプリメントの効果
馬プラセンタの美容液でお肌の若返り体験
馬プラセンタの違いによる効能を比較
馬プラセンタサプリの美容効果で内面からエイジングケア
プラセンタ配合の化粧水を選ぶときには馬プラセンタ配合のものを選ぶ
馬プラセンタ化粧品のアンチエイジング効果
口コミで人気の馬プラセンタのサプリメント
効果が高く国産で安心の馬プラセンタドリンク
アンチエイジングにおすすめの馬プラセンタ
馬プラセンタのシャンプーで美髪ケア
馬プラセンタサプリメントの効果と副作用
話題の馬プラセンタの効能をチェックします
馬プラセンタと豚プラセンタの特徴
美肌効果が高い人気の馬プラセンタ
馬プラセンタは美容やアトピー性皮膚炎に効果的
馬プラセンタのクリームでエイジングケア
更年期障害や老化に効く馬プラセンタ
馬プラセンタ化粧品はシミやシワへアプローチによるアンチエイジング効果が狙える
プラセンタ界の王様。馬プラセンタが持つ魅力とメリットとは
馬プラセンタ配合の石鹸を使い洗顔とエイジングケアを同時に叶える
妊娠中でも馬プラセンタは飲んでも大丈夫なのか
馬プラセンタサプリの効果やアレルギー
更年期障害が始まるその前に馬プラセンタサプリを飲んで美容と健康対策
栄養価や安全性が高い馬プラセンタ